コーンスターチ・薄力粉・片栗粉は白い粉ですが、原料が全く違うものなんです

コーンスターチはトウモロコシを原料とする澱粉(でんぷん)でとうもろこしの粉そのものではありません。

片栗粉は本来ユリ科のカタクリの根茎から製造した澱粉(でんぷん)ですが、最近はほとんどジャガイモの澱粉でできています

薄力粉は小麦を挽いて作られた穀粉で、小麦粉の中でもたんぱく質(グルテン)の量が少ないものを言います。

成分の7、8割をデンプンが占め、タンパク質も約1割含んでいます

特にコーンスターチと片栗粉は見た目も使い方も似ていますね

薄力粉・片栗粉は常備している家も多いと思いますが、コンスターチはそれぞれ代用はできるのでしょうか?

そもそも、コーンスターチはどんな時に使って、薄力粉・片栗粉で代用出来る出来ないはどうなんでしょうか?

スポンサードリンク

コーンスターチと薄力粉や片栗粉との違いは?

コーンスターチと薄力粉や片栗粉との違いは原料ということはご存知でだと思いますが

気になるのがコーンスターチと薄力粉や片栗粉の用途ですね

レシピ本やテレビの料理コーナーのレシピ通り、コーンスターチ・薄力粉・片栗粉と書かれているものを使いますが

薄力粉・片栗粉はいつも家にあるけど、コーンスターチは普段使わないからなにかに代用できないのかな~~って思っちゃいますよね

実際にコーンスターチはトウモロコシを原料とする澱粉(でんぷん)なので、片栗粉で代用できるものも多いです

代用できるものと出来ないものをご紹介します

簡単なそれぞれの用途と特徴を頭に入れておくと、アレンジも効きやすいです

コーンスターチの用途と代用は

無臭で白く、さらさらした粉末

コーンスターチの用途は料理にとろみをつけたり揚げ衣に使うほか、ケーキやクッキーに加えて軽い仕上がりするのに用いられます。

特にマシュマロやブラマンジェ、カスタードクリーム等のお菓子作りに欠かせません

コーンスターチの代用に片栗粉

片栗粉を、コーンスターチの代用として使うことが可能ですが

スポンサードリンク

ブラマンジェ、プリンやカスタードクリームなど、冷やして食べるものについては、冷めても粘性を保つコーンスターチじゃないとダメです

片栗粉は冷めるとまたさらさらに戻ってしまうため、冷えた状態でかたまっていてほしい料理やお菓子づくりには代用することができません。

前日の夜に作ったあんかけが朝になるとさらさらになっている経験のある方も多いと思います

コーンスターチは冷めても一度ついた粘度は戻りにくいんです

また、多量のコーンスターチを使うレシピの場合は片栗粉で代用する場合は片栗粉の持つじゃがいもの風味が出てしまうことがあります。

この性質を理解しておいて代用可とあるなら一度作ってみてもいいでしょうがでんぷんの質が違うことをお忘れなくコーンスターチ

片栗粉は暖かい料理用、コーンスターチはカスタードクリームやブラマンジェなど冷たいものに適しています。

コーンスターチを薄力粉の代わりでホワイトソースも

コーンスターチでホワイトソースも簡単にできます

薄力粉だと、最初に炒め粉っぽさをとりますが

コーンスターチなら、炒めなくても牛乳・塩コショウで弱火で加熱してとろみがついてきたらバターを加えて混ぜれば出来上がります

絶対玉にならないので、お勧めです

私の大好きな栗原さんのバーニャカウダソースのとろみはコーンスターチです^^

もう一度、ごちそうさまがききたくて。 ちかごろ人気の、うちのごはん140選 [ 栗原はるみ ]

⇒栗原さんのレシピやキッチングッズを楽天でチェック

コーンスターチ・片栗粉や薄力粉の違いや代用のまとめ

コーンスターチは他に使い道がわからないから買っても。。。という方も

片栗粉や小麦粉の代わりや一緒にからあげやあんかけ、ホワイトソースなどいろんな用途にも使えます

特にお菓子を作るときにはコーンスターチしかダメということもありますので

コーンスターチを購入しても、後何に使っていいかわからないということにはなりません

スポンサードリンク